So-net無料ブログ作成

WIN10ノートパソコン購入しました [趣味]

2013年にWINXPのサポート終了に備えて、WIN8のダウングレード版ノートパソコンを購入していました。次のWIN9発売があるのを知っていたため、腰掛け用としての中級品の東芝ダイナブック B353/25JB win7ダウングレード版を購入でした。

今年WIN10が発表され、当初はWIN8パソコンからのアップグレードでしたが、検討したのはWIN10インストール済パソコンの17型最上位機種の 東芝ダイナブックAZ87/TG です。キャンペーンとして東芝Bluetooth3ボタンマウスが無料で付いています。

価格コムで調べると一般購入価格は税込233280円ですが、東芝ダイレクト会員なら税込133380で購入できます。ポイントサイトのポイントタウンから購入するとさらに1%のポイントが付きます。価格が下がってからと思っていましたが、この価格ならと決めました。私としては最後のパソコンになるだろうと最上位機種を選択しました。

無線LANは最新のものが使え、NTT隼の無線LANが対応しているので、無線LANのスピードも上がりそうです。今のPCは音質が相当に悪いのですが、これも良くなりそうです。画面も今の倍の画素数で綺麗に見られそうです。いろいろおすすめポイントがあるので楽しみです。

主なスペック:Windows 10 Home 64 ビットパソコン
CPU :インテル[レジスタードトレードマーク] Core[トレードマーク] i7-4720HQ プロセッサー
メモリ:16GB(8GB×2)/16GB PC3L-12800(DDR3L-1600)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
ディスプレイ:17.3型ワイド(16:9) FHD 高輝度 TFTカラー Clear SuperView LED液晶(省電力LEDバックライト)1,920×1,080ドット
グラフィック:AMD Radeon[トレードマーク] R9 M365X
SSD/HDD/ストレージ:1TBハイブリッドドライブ(HDD<5,400rpm、Serial ATA対応>+NAND型フラッシュメモリ)
ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(BDXL[トレードマーク] 対応、DVDスーパーマルチドライブ機能対応)
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠(Wi-Fi準拠、WPA/WPA2対応、128bit WEP対応、256bit AES対応、TKIP対応)